書店に並んでいる健康の教科書。「○○健在法」「○

書店に並んでいる健康の教科書。「○○健在法」「○○するだけでジャンジャン根性」「あなたの知らない○○の人気」・・称号を眺めると、世の中にはほんとうに星の度数ぐらい健在法があるなと感心しますね。どれも成果がありそうで、選ぶのに困ってしまう。その中から最初冊、良さそうなものを選んで、ページをめくって見るのですが、絶えず貰う要所まではいきません。点に問があるのではありません。教科書に書いてあることを充分実行して結果を出せるとは思えないからです。「あまくん」に「持続するのもパワーよ」という触れ込みがありましたが、自分にはそのパワーがないのです。そういった自分が会得した健在法は、「健康に良くないことは取り止める」という健在法だ。何か行動を起こして、それを積み重ねるのはむつかしいけど、アクションしない、ただ阻止をかけるというのは、たいしてむつかしいことではありません。健在についての規則正しい叡智と理由に負けないパワーだけがあれば安全。これなら続けられます。健在法が実行できないお客様にはこれをおすすめします。
美容と健康、美肌と老化予防に!